Tag Archive for ドメイン

ゼロが所有するドメイン数は?

freeimages.co.uk nature images

(Source: www.freeimages.co.uk)

ゼロが所有するドメイン数は7個です。

この内4個のドメインをGoogleアドセンス用に使用しております。この他にサブドメインやサイト作成中のまま長いことそのままになっているドメインもあります。

 

はじめからドメインがこの数であったわけではなく、増えたり減ったりしています。

 

どのサイトがストックビジネスのドメインになるかは取得した時にはわかりません。うまく育つドメインもあればそうではないドメインもあります。

 

このため、ドメイン取得時は最短の1年契約にしておき、うまく育ったドメインや将来性のある有望なドメインの場合には次回の契約更新時には3年や5年と長めにしています。

 

追加費用がかからないサブドメインを用いてサイトを量産する方法もありますが、ゼロとしては少数のサイトを長期的に育成する方が大きく化けるように思います。このため、将来性を考えて、ドメイン名はこのfuroshotoku.comのようにできる限りテーマに合わせたものにしています。

 

もし、サブドメインを用いてサイトを量産するのであればabcde.comのような特定の意味を示さない短めのドメインにする方法もありますので、これは好みの問題だと思います。

維持費も.comであれば1ドメイン年間980円程度と安いのでいろいろと試されてみてはと思います。

参照:ムームードメインでドメインの取得


優良なドメインを取得した場合に確認するべきこと 

mumudomain

優良なドメインを取得した場合についての注意するべきことを書きます。

 

この「ゼロからの不労所得への道」はfuroshotoku.comというドメインを使用していますが、当初はアクセスが本当に全くありませんでした。

Googleに登録されるまで時間がかかるのは普通ですが、今回はあまりに反映されないためウェブマスターツールを確認してみました。

 

すると、ゼロが取得したばかりのfuroshotoku.comというドメインについて、なんとGoogleによる手動によるスパム対策がかかっていたのです。

どうも調べてみたところ、過去にこのドメインを所有していた方がスパム行為等をされていたようでGoogleによる手動スパム対策により全く検索に引っかからない状態であったようです。

推測ではありますが、おそらくこの対策を取られたために、過去の所有者がfuroshotoku.comという優良なドメインを手放したのではないかと思います。

 

取得日を明記した上でスパム行為に心当たりがないことを上記のウェブマスターツールより申請したところ、一週間程度で手動スパム対策は解除されました。

もし、ゼロがこの申請をしなければほぼ永遠に検索には引っかからないサイトになっていたところでした。

 

ドメインを取得し、ある程度記事を書いたにもかかわらず、検索で全く引っかからない場合にはウェブマスターツールで確認されることをお勧めします。


ムームードメインでドメインの取得

続いて、ムームードメインでどのように独自ドメインを取得するのかご説明したいと思います。



上の画像をクリックするとムームードメインのサイトに入れます。

mumudomain

このような画面が表示されますので好きなワードを入れてみましょう。

例えば「金持ちになる」というワードを入れてみましょう

kanemochininaruと入れてみます。

kanemochininaru

(クリックで拡大します)

このように意外とメジャーそうな単語でも「○」表示ですので、取れることがわかります。

あとは手続きに従っていけば簡単に独自ドメインが取ることができます。

 

なお、独自ドメイン取得時に連携サービス無料申込みで「ロリポップ!レンタルサーバー」等にチェックを入れれば、レンタル同時に申し込むことができ便利です。

 

続いてレンタルサーバーの契約方法について書きたいと思います。