ゲームとアドセンス収入は似ているかも


(写真はイメージです)

ある意味一定の作業をし続けるという意味でゲームとアドセンス収入には少し似ている部分があるかもしれないと思っている。

ゲームは架空の世界でのポイントやLVを増やすのに対し、アドセンス収入は現実世界での現金や信用を増やすという点で世界は違えど、していることは結構近いかもしれない。

 

ゼロ自身、気晴らしのゲームは時々するし、昔はリネージュやmixiのブラウザ三国志(5期か6期ぐらい)というネットゲームにはまってある程度大きなギルドを率いていたこともある。

 

ネットゲームにはまっていた時に思ったことがある。

同じネットの世界でも、ゲームの中だけではどうやっても普段の生活費をまかなうことはできないけど、その半分の労力でもいいので、アドセンス収入を得る方向に使えば、少しづつかもしれないけど生活が改善するかもしれない

 

よく引きこもりとかニートとか言われる方々がいますが、別に彼ら彼女らは特段変わった方々ではありません。

ネットゲームにどっぷりはまっていた当時、仕事の転職でうまく行かず転職活動を長く続けている過程でネットゲームにハマったという方、体の調子が悪く長いこと病気で学校を休んでいるうちに不登校になってしまった方、家庭でのぐちを吐き出すためにネットゲームにはまっている主婦、と様々な方とネット上で出会いました。

 

ニート状態であるがために収入がないために、ご飯を買うか課金をするかで悩んでいる方さえもいました。

 

そんな方々であっても、ゲームに使う時間の半分でもいいのでアドセンス収入を得るために振り向ければ少しは肩身の狭い状況から脱せられるかもしれない。

 

ただ、ゲームとアドセンス収入には大きな違いがある。

ゲームは序盤がイージーモードで途中からハードモードになるのが一般的であるのに対し、アドセンス収入は序盤がハードモード、中盤以降は徐々にイージーモードに変わるという初心者に全く優しくない仕組みです。

このことを知らないために、楽に稼げると思ったのに話が違うじゃないかと思い、序盤もしくは始める前に心が折れる人が大半で、中盤以降に進める方しかその後のイージーモードを知らないのです。

 

ぜひ多くの方々に序盤のハードモードをなんとか乗り越えてほしいなと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA