アフィリエイトブログとアドセンスブログの違い



よく巷では、ネットで稼ぐならアフィリエイトだと盛んに宣伝されておりますので、アフィリエイトブログとアドセンスブログの違いについてご説明致します。

 

◆アフィリエイトブログ

特定の商材を紹介し、紹介されるごとに1%や何%といった手数料収入を得ることを目的にしたブログ。

特徴:特定の商材が売れるようにしむける必要があるため、サイトの情報に偏りが生じる。一見するとメリットとデメリットを謳っているようにみえても実際は売り文句だけ。

効果:サイトとして偏った内容になりがちなためサイトを見る人から敬遠される。慣れている人には一目でアフィリエイトブログだとわかってしまう。

 

◆アドセンスブログ

サイトにマッチした内容の広告が表示され、その広告収入を得るブログ

特徴:多少テーマ選びは選択できるものの、基本的には何が表示されるかわからない広告を宣伝することは不可能なため、内容重視のブログを作ることになる。

効果:読者はブログの内容を読みにくるため、書き手はよいコンテンツを増やして読者を増やそうというモチベーションがわくため、基本的に良質なコンテンツのサイトができやすい。

 

ゼロ自身、主に画像を表示させる目的で一定のアフィリエイトを使用することもありますので、アフィリエイトブログを否定するつもりは全くありません。

ただ、どうしてもアフィリエイトで稼ぐためには、ある程度特定の商材を買う気にさせるように褒める必要があるため、自然とサイトの内容が偏ってくるのも事実です。

短期的にはそれでもいいかもしれませんが、偏った内容のサイトのファンになる方は少ないですので、長期的に稼ぐのは難しいかもしれません。

 

このため、ストックビジネスのブログを育てるには、ゼロとしてはアドセンスブログの方が向いていると思いますし、ゼロのブログ収入の99%はアドセンスブログからのものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA