事例紹介

【勝手紹介】年間500万円弱を稼ぐChikirinの日記

(「Chikirinの日記」の育て方)

ゼロの愛読サイトの一つにChikirinの日記があります。

 

Chikirinの日記

 

ご存知の方も多いかと思いますが、日本最大級の個人ブログです。

元々ブログも愛読していますが、最近Kindle本として出版された「「Chikirinの日記」の育て方」を早速読んだところ、このブログでの昨年度の広告及びアフィリエイト収入は「500万円弱」と記載されておりました。

 

この方は大成功されている方ですが、それでも月に直すと40万円程度です。金額が大きく見えるかもしれませんが、逆にこれほど有名な方でもこのレベルなわけです。

 

ですので、アドセンス広告はある程度頑張ればワンルームマンション程度は稼げるかもしれませんが、一棟もののアパート分を稼ぐのは至難の業ですので、逆にそこまでは目指さない方が費用対効果がいいかと思います。

 

ちきりんさんは、独自ドメインも薦めていませんし、ブログで稼ぐという意味ではあまり参考にはならないかもしれません。ただ、ブログを運営する上でいくつかルールづくりをする必要があるという点でブログ作りの面でこの本は参考になるかと思います。

 

ブログの内容は、時とともにかなり変遷していますが、要は日記です。

ご自身が思考されたことを日記にしているというスタイルでかつ時事ネタをほとんど扱わないという意味で独自路線を走っています。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、こういうブログの運営スタイルもあるということでご紹介させていただきました。


【勝手紹介】月8万円の広告収入を得ているBライフ研究所

ゼロです。

ゼロが運営しているサイトではありませんが、ワンルームマンションを超える収入を得ているサイトを紹介したいと思います。

 

Bライフ研究所

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

 

上記は、毎年寝太郎さんという同一の方が運営されているサイトで、毎月の収入のページに

HPやブログの広告収入(約80,000円/月)

と記載されております。

 

もちろん著者の自己申告なので疑いだせばキリがありませんが、数ヶ月前までは30,000円と記載されており、最近書籍も出版されておりますのでおそらくある程度正確な数字ではないかと思います。

今はおそらく上昇期にあるかと思いますので、また半年程でもう少し増えるんじゃないかなと思います。

 

この寝太郎さんは、月の支出が2万円とのことですので、このままブログを維持するだけでも一生生活できるかと思います。

 

Bライフ研究所のブログとHPの内容は、生活水準を少し?下げることにより、自由な生き方をするということでかれこれ3年は続けられており、一部ではとても有名な方です。

 

ブログを書くのに新聞もTVもいらない、よく遊ぼうにも書きましたが、「できる限りオンリーワンの情報である実体験を充実させるためによく遊びいろいろな体験をする」ことを、そのまま実践されている方かと思います。

ブログテーマの一つの参考として紹介させていただきました。